会社概要

 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
こんにちは、柳田ヰセキ販売です。
私たちは大正5年の創業以来、農家の皆さまのご愛顧、ご支援を頂いて、農業機械の専門店として農業と農家とのかかわりを大切にし、この道一筋に歩んでまいりました。
21世紀は食と環境の時代と言われ、今日本の農業も大きく変化してきています。多くの人口を抱える都市圏の農業も、食の確保と安全、さらに環境問題の面からも、その重要性・必要性が改めて問われています。
私たちは、食の生産に係わる仕事のお手伝いが出来る事を誇りに、全社員がその責任を自覚し、家庭菜園からプロ農家まで、これからも農業機械の専門店として、地域農業のお役に立ちたいと強く思っています。
 
                               柳田ヰセキ販売株式会社
                                代表取締役 柳田純昭
                                      社員一同
 

会社概要

会社概要
  ■会社名 柳田ヰセキ販売株式会社
  ■本社住所 〒243-0806
神奈川県厚木市下依知1丁目4番1号
  ■設立年月日 昭和42年1月18日
  ■資本金 2400万円
  ■代表者 代表取締役 柳田 純昭
  ■従業員数 29名(農業機械整備士:1級6名 2級7名)
  ■業務内容 農業機械の販売及び修理
農業関連資材及び肥料等の販売
  ■営業拠点 3ヵ所(厚木・平塚・小田原)
  ■取引金融機関 みずほ銀行・横浜銀行・スルガ銀行
  ■仕入先 井関農機(株)・ヰセキアグリ(株)・(株)丸山製作所・(株)大竹製作所
(株)アテックス・(株)山本製作所・有光工業(株)・(株)新宮商行・(株)やまびこ
(株)カクイチ・(株)タイワ精機・他
  ■販売先 東京・神奈川県内農業機械販売店
東京・神奈川県内農家
  ■古物商許可 神奈川県公安委員会 第452740017513 機械工具類
 

沿革

沿革
  大正 5年 初代柳田豊が、愛甲郡厚木村(現厚木市東町)に柳田農蚕機商会を設立
養蚕関連商品・度量衡などの販売を開始
人力稲扱機・製縄機・桑切機・等を拡販
  昭和22年 柳田積が社長就任
  昭和26年 有限会社柳田蚕機商会となる
メリーテーラーの拡販等機械化が始まる
  昭和42年 井関農機株式会社と提携し、柳田ヰセキ販売株式会社設立
柳田積が社長就任 東京、神奈川を商圏とする系列販売会社となる
  昭和43年 平塚支店開設
  昭和46年 井関農機(株)の要請により静岡県下全域の販売を担当
  昭和51年 静岡県下の販売を分離し、東京都、神奈川県下の販売に専念
  昭和53年 小田原支店開設
  平成 3年 柳田純昭が社長就任
  平成23年 本店・厚木支店を厚木市下依知に移転
 

交通アクセス

交通アクセス
 
[住所]
〒243-0806 神奈川県厚木市下依知1丁目4番1号
[交通機関]
本厚木駅よりバス「下依知入口」より 徒歩約5分
<<柳田ヰセキ販売株式会社>> 〒243-0806 神奈川県厚木市下依知1丁目4番1号 TEL:046-244-2723 FAX:046-244-2724